落ちこぼれらいふはっく

落ちこぼれがスキルを身に着けて人生を攻略していくブログ!!

筋トレ

暑い日は自宅で筋トレしてやる気サイクルをまわせ!夏に筋トレをするメリット3選

投稿日:

むじょう
むじょう
最近暑くて家から出る気が起きないよ…
かと言って家でゴロゴロしてるのももったいないし何か生産的な方法はないものだろうか?

 

という人に向けての記事になります。

 

もくじ

  1.  夏こそ筋トレが最強な理由
  2.  暑くてやる気がでないなら家で筋トレしろ!
  3. おすすめ自宅トレ○選
  4. まとめ

 

こんにちは、むじょうです。

最近暑くて外に出るだけで頭がどうにかなってしまいそうです。

今年はセミの鳴く声が少ないように感じます。

しかし窓の外に目を向けると、確かにセミが天を仰いで死んでいるのです。

きっと暑すぎて泣く気力もなく力尽きたのでしょう…

 

むじょう
むじょう
……


そこで今回は暑さでやる気が出ないんだったら、筋トレで無理やりやる気を出そうという記事です。

 

1. 暑くてやる気がでないなら家で筋トレしろ!

むじょう
むじょう
暑いときに筋トレなんかしたらそれこそ干からびたセミみたいになるじゃねーかボケが!!


と怒られそうですが、なにも暑い中ジムに通えと言っているわけではありません。

すずし~い家の中で筋トレしてみてはどうですか?という提案です。

ジムにつく前に汗だくになってから筋トレするとなるとモチベーションが下がりますからね。

それに筋トレをすることで夏バテに負けることなく有意義に時間を過ごせるようになるとしたらどうですか?

なぜ、筋トレなのか?

筋トレをすることでテストステロン、セロトニン、ドーパミンというホルモンが分泌されます。

テストステロンは別名男性ホルモンと呼ばれ、意欲や集中力などを高めてくれます。

セロトニンは幸せホルモンなどとも呼ばれ、気分が高揚し、精神が安定します。

ドーパミンは脳内麻薬とも呼ばれ、筋トレ後に心地よい疲れをもたらしてくれます。また、ドーパミンが流れている前後の行動を習慣づけしてくれる効果もあります。

したがって筋トレを行なった後に作業を行うと、だらだらやっているより集中してストレスなく取り組むことができるのです。

つまり暑くてやる気の出ない心に、筋トレという身体的負荷をかけることで、やる気をブーストしようというワケです。

趣味や仕事などさまざまなことに時間が使えて生産性が爆上がりします。

だまされたと思って自宅で筋トレしてから作業してみてください。

効率が段違いですから!

 

2. おすすめ自宅トレ○選

腕立て

言わずと知れた腕立て伏せです。

ポイントとしては

  • 腕を肩幅より広く広げる(肩幅の1.5倍くらい)。
  • 腕は胸の高さの位置に置く(胸に効かせるため)。
  • 体幹は真っ直ぐに、お腹を地面に触れないように気をつける。

どんな体になりたいかによりますが、まずは10回×3セットを目標にやってみてください。

楽だったら、ゆっくり腕を上下させて負荷を強めてみるのもOKです。

 

クランチ

クランチとかカッコつけていいましたが、いわゆる「腹筋」です。

ポイントは

  • 上体を起こす時、背中を丸めながら行う(腹筋にダイレクトに効く)。
  • 反動を使わない。(辛くなってきても勢いをつけて腹筋しない)。

 

腹筋は疲れにくいので、30×3セットを目標にやってみましょう。

もちろんもっと多くても良いですよ!

 

逆立ち

効率よく背中、肩、腕を鍛えられる逆立ちに挑戦してみましょう。

ポイントは

  • 腕は肩幅より広くとる(肩幅の1.5倍くらい)。
  • 腕は壁から40〜50cmほど離すと背中に効きやすい。

 

最初は両足を壁につけて体を支えて、逆立ちしてみてください。

というか、あなたが一度も逆立ちしたことないなら壁を使わないとできないと思います。

まずは30秒逆立ちを維持することを目標にしましょう。

慣れてきたら、だんだん体を支えられる時間が増えていきます。そしたら、次は腕を曲げ伸ばししてみましょう。

かな〜りきついですよ笑

 

林尾サム
林尾サム
バカにしないでくれよ?
おれはバランス取ることに関しては得意中の得意なんだ。


という人は、支えなしで逆立ちにチャレンジしてみてください。

むじょう
むじょう
誰だアイツ!?


 

3. まとめ

以上のことをまとめると

  • 夏は暑いのでジムや外で運動するより、室内で筋トレしよう!
  • 夏バテ気味のときは筋トレすることで、気分リフレッシュ、次の作業の効率が爆上がり!
  • おすすめ自宅筋トレは腕立て、腹筋、逆立ちの3つ!

 

もちろん3つの筋トレメニューを全部やれとは言いません。

できる範囲から始めてください。筋トレをすることで「やる気サイクル」を回していくことが目的ですから。

ついでに筋肉がついてバキバキになれば、外に出てもモッテモテで一石二鳥ですよ!

夏こそ筋トレで、夏バテ予防。

作業効率アップでライバルに差をつけろ!

むじょう
むじょう
それでは、また!

-筋トレ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

筋トレ時の音楽にメタルが良い理由

「ジムまで来たはいいものの、今日はなんか筋トレのやる気が出ないな…」 「しょうがない。BGMでもかけますか…」 「う~ん…プレイリストもマンネリ化してるな~」 「& …

おすすめ筋トレアプリ「Muscle Booster」を使って筋トレしてみた!

「最近筋トレのモチベーションが下がってきた…」 「毎回トレーニングのメニューを考えるのめんどくさい!」 「筋トレをサポートしてくれる良いアプリないかなぁ?」   という人に向けて …

筋トレにアミノ酸って必要?効果と摂るタイミングについても解説

「筋トレけっこうやってるけどどうも大きくなってない気がする…」 「アミノ酸がいいって聞いたけど、はじめたばっかで必要なのかな?」 「アミノ酸をとる場合費用はどれくらい?どのタイミングで飲め …

あなたの減量間違ってるかも?正しい筋トレでの減量方法

「筋トレである程度筋肉ついてきたから減量しようとおもうけど、失敗したくない!」 「どのくらいまで減量を続ければいいのかわからない…」 「あとおすすめの減量方法とか教えてほしい」 本記事はそ …

デッドリフトで腰を痛めると大変!筋トレ再開できるまでの期間はどのくらい?

非常に効率的に筋肉を鍛えることができるデッドリフト。高負荷であるからこそ、ケガした時のリスクも大きい筋トレ種目です。   今回はジムトレーニーであるわたしの体験談をもとに デッドリフトでケガした時の対 …

スポンサーリンク

(筋トレ+音楽+読書+プログラミング)×ブログ=成功

自分の理想のライフスタイルを手に入れるために日々奮闘しています。