落ちこぼれらいふはっく

落ちこぼれがスキルを身に着けて人生を攻略していくブログ!!

筋トレ

筋トレにアミノ酸って必要?効果と摂るタイミングについても解説

投稿日:

「筋トレけっこうやってるけどどうも大きくなってない気がする…」

「アミノ酸がいいって聞いたけど、はじめたばっかで必要なのかな?」

「アミノ酸をとる場合費用はどれくらい?どのタイミングで飲めばいいのかわからん!」

こんな悩みを持っている人にむけてこの記事を書いています。

今回はアミノ酸について次のことをまとめました。

✅本記事の内容

  1. 初心者や初めて1年以内の人は、アミノ酸をあまり気にしなくてもいい
  2. 筋トレにおけるアミノ酸の効果
  3. アミノ酸を購入する場合の費用の目安

こんにちは、むじょうです。
筋トレ歴3年の中堅ジムトレーニーです。
筋トレ始めて1年でヒョロヒョロ54kg→バキバキ66kg、なんと12kgの増量を成功させました。

その次の年はさらに体重を増やし、現在72.9kg、体脂肪率22%になりました。


筋トレをやってるとアミノ酸って単語ちらほら耳にしたって人いるんじゃないでしょうか?

友達のトレーニーで実際アミノ酸を飲んでいる人もいたりして気になりますよね?
アミノ酸とはいったい何なのか、実際に使うときのタイミングや費用について知って教えます。

1.初心者やはじめて1年以内の人は、アミノ酸をあまり気にしなくてもいい

結論から言いますと、筋トレを始めたばかりの人や初めて1年以内のトレーニーだったらあまりアミノ酸を使う必要はないんじゃないかなと思います。

アミノ酸をとれば劇的にマッチョになるのかといえばそうではないですし、プロテインのようにあくまでサプリメントとして使っている人がほとんどです。

ハードな筋トレをしていて、効率よく筋肉を大きくしたい人には適しているといえるでしょう。

そもそもアミノ酸ってなんなのかわからないと、あなたに本当に必要なのか判断できないと思うので次の項目で解説します。

1-1. アミノ酸ってなんなのよ!?

ここでいう筋トレにおけるアミノ酸は、一般的に使うアミノ酸とは違う意味で使われていることに注意してください。

一般的には体を構成している「α-アミノ酸」のことを言いますが、筋トレにおけるアミノ酸とは主に「BCAA」とか、「EAA」などの「必須アミノ酸」のことを言っています。

この記事を読んでいるあなたも「筋トレでよくみんなが飲んでるあのアミノ酸のやつだよ…!」と思っているかもしれません。

ズバリ言うとそれはBCAAやEAAなどの必須アミノ酸というものなのですが、ではいったい「必須アミノ酸」とは何なのでしょうか?

wikiで調べてみましょう。

必須アミノ酸とは、タンパク質を構成するアミノ酸のうち、その動物の体内で充分な量を合成できず栄養分として摂取しなければならないアミノ酸のこと。必要アミノ酸、不可欠アミノ酸とも言う。

つまり、必須アミノ酸とは、食べることでしか摂ることのできないアミノ酸のことです。

人間はタンパク質を含んだ食べ物を食べることで体内でアミノ酸へと分解し、体の筋肉や臓器のはたらきを維持しています。

筋肉もそのほとんどが、タンパク質を分解してできたアミノ酸をふたたび合成したタンパク質で構成されています。

例えば

  1. 肉を食べたらそれが細かく分解される(タンパク質→アミノ酸)
  2. 体内の働きを維持するために使われる(アミノ酸→体中へ)
  3. 残りが体を維持するために使われる(残ったアミノ酸→タンパク質→筋肉)

といった流れになります。


2. アミノ酸の筋トレにおける効果

2-1. アミノ酸は筋トレのパフォーマンス向上に役立つ

アミノ酸はトレーニングによって破壊された筋組織の修復を促し、筋肉を大きくするのを助けます。

また筋肉の疲労(中枢性疲労という)を少なくし、限界まで追い込むことができます。
理由としては、筋トレ中の運動によってタンパク質の分解を防ぐため。また筋肉の疲労を少なくし、筋トレのパフォーマンスを最大にするため。
アミノ酸をとると血中と筋肉のアミノ酸濃度が上昇し、筋肉中で分解することにより、筋たんぱく質の分解が抑制されたと考えられます。

 

ここまで読んであなたは「ん…?まてよ…」と思ったかもしれません。

「BCAAとかEAAがタンパク質を分解したアミノ酸なら、タンパク質であるプロテインと何が違うの?吸収されたら同じじゃない?」と。

さすがです。次にその違いについて説明します。

2-2. アミノ酸とプロテインの違いって?

あなたの言う通り、プロテインはアミノ酸に分解される前のものです。

つまり体内に吸収される速度が違うということなのです。

アミノ酸のほうがすばやく体内に吸収されるのでトレーニングの疲労を軽減し限界まで追い込むために、筋トレ前や筋トレ中にこまめに飲むのがいいでしょう。

筋トレ後は筋肉の回復のために糖質も含んでいるプロテインをおすすめします。

 

3. アミノ酸を購入する場合にかかる費用の目安

安いので1100円、高いので6600円ほどかかります。
近くのドラッグストアでもやすい1000~3000円程度のものなら売っているところが多いです。

個人的にはmy protein が値段のわりにコスパが良くておすすめです。

 


これまでのことをまとめます。

  • アミノ酸は筋トレ初心者~初めて1年以内は使わなくても十分効果は出る!(→成果が出ない場合は、食事や筋トレの内容を見直してみる)
  • 筋トレでみんなが飲んでいるアミノ酸はBCAAやEAAなどのこと。
  • プロテインとアミノ酸の違いは分解の速さで、筋トレ前、中→アミノ酸、筋トレ後→プロテインと使いわけるとよい。
  • アミノ酸は近くのドラッグストアでも買える。おすすめはmy proteinのBCAAとクレアチニン。

以上になります。

筋トレは継続して徐々に結果が出てくるものです。

人間は裏切りますが、筋肉はあなたのことを裏切りません!w

あなたの筋トレライフに光あらんことを!

では。

 

 

 

 

 

 

 

-筋トレ

執筆者:


  1. […] 筋トレにアミノ酸って必要?効果と摂るタイミングについても解説 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

筋トレの効果がでない原因は握力にあった!?

「バーベルで胸とか背中を鍛えているけど、腕が疲れちゃって追い込めない!」 「腕だけに効いちゃってほかの筋肉が大きくなってない気がする…」 「どうしたら背中とか、自分の効かせたい部位に負荷を …

筋トレ時の音楽にメタルが良い理由

「ジムまで来たはいいものの、今日はなんか筋トレのやる気が出ないな…」 「しょうがない。BGMでもかけますか…」 「う~ん…プレイリストもマンネリ化してるな~」 「& …

有酸素運動ってホントに脂肪燃焼に効果あるのか?筋トレ男子が10Km走って検証してみた!

むじょうダイエット目的で有酸素運動を取り入れているけど、ほんとに脂肪燃焼に効果あるの? 「筋肉が減ってしまう」と聞くけど本当か知りたい! という人に向けて記事を書いています。 この記事を読むことで、 …

筋トレしても皮下脂肪が落ちない理由教えます。

「筋トレがんばってるのにお腹のぜい肉がとれない!」 「腹筋の上のほうはうっすら見えてきたけど、腰回りの脂肪がどうしても落ちない!」 と悩んでいませんか? 全体的に引き締まってきた感じはするけど、ジーン …

おすすめ筋トレアプリ「Muscle Booster」を使って筋トレしてみた!

「最近筋トレのモチベーションが下がってきた…」 「毎回トレーニングのメニューを考えるのめんどくさい!」 「筋トレをサポートしてくれる良いアプリないかなぁ?」   という人に向けて …

スポンサーリンク

(筋トレ+音楽+読書+プログラミング)×ブログ=成功

自分の理想のライフスタイルを手に入れるために日々奮闘しています。