落ちこぼれらいふはっく

落ちこぼれがスキルを身に着けて人生を攻略していくブログ!!

ブログ

【2019年度版】たった5記事でGoogle Adsenseの審査に一発合格した理由を考察してみた!

投稿日:

ブログの収益化をめざして、まずはGoogle Adsenseに合格したいと思ってるんだけど、どうやったら受かるんだろう?」

「絶対一発で合格したいけど、Google Adsenseの審査基準はくわしく書かれてないから、どこまでブログを完成させてから申請すればいいかわからない!

 

この記事はアドセンス合格に向けて頑張って記事を書き続けている初心者ブロガーの方に向けて書いています。

こんにちは、むじょうです。2019年4月にブログを始めたばかりのフレッシュブロガーです!

 

2019年7月5日、Google Adsenseに一発合格することができました!

正直受かると思ってなかったですw

「とりあえず一回出しちゃえ!」ってかんじで、たった5記事で申請しちゃいました☆

 

 

今回は私がGoogle Adsenseに広告の申請を出したときのブログの状況を例に挙げながら、合格した理由を考えていきたいと思います!

 

✅本記事の内容

1. 一般的に言われているGoogle Adsenseの審査基準について

2.まとめ

 

1. 一般的に言われているGoogle Adsenseの審査基準について

独自ドメインを取得する

Google Adsenseに申請するブログには独自ドメインが必要とされています。(2019年7月現在)

私も独自ドメインを取得してブログを立ち上げましたので、ここはクリアです。

独自ドメインじゃないブログはAmebloなどの無料ブログを利用している人だと思うので、独自ドメインの取得がまだなら作っておくことが必須です。

 

Google Adsenseコンテンツポリシーに違反していない

Googleが掲げるコンテンツポリシーに反しているとみなされたサイトには広告がつきません。

コンテンツポリシーに反しているコンテンツとは以下のように明文化されています。

  • アダルト コンテンツ
  • 家族向けコンテンツに含まれる成人向けのテーマ
  • 危険または中傷的なコンテンツ
  • 危険ドラッグおよび薬物に関連するコンテンツ
  • アルコールに関連するコンテンツ
  • タバコに関連するコンテンツ
  • ギャンブルとゲームに関連するコンテンツ
  • ヘルスケアに関連するコンテンツ
  • ハッキング、クラッキングに関連するコンテンツ
  • 報酬プログラムを提供するページ
  • 不適切な表示に関連するコンテンツ
  • 衝撃的なコンテンツ
  • 武器および兵器に関連するコンテンツ
  • 不正行為を助長するコンテンツ
  • 違法なコンテンツ

参考:コンテンツポリシー禁止コンテンツ

かんたんにまとめると、違法かつエッチでバイオレンスな内容の記事は即アウトってことですね!w

当時、私のブログの内容は筋トレと英語学習についての方法についてでした。(これからいろんなジャンルの記事を書いていこうと思ってます!)

上記のようなコンテンツポリシーに反した内容ではないですね。

もし審査に失敗したのであればコンテンツポリシーに沿った内容を心がけてください。

 

著作権を侵害していない、オリジナルコンテンツである

もちろん、だまって人のブログをコピペして貼るのはNGです。

私の記事には「引用」として他人の文章を紹介していることはありましたが、

必ず引用元を明記しています。

引用の仕方は次の注意事項を参考にしてください。

引用における注意事項
 他人の著作物を自分の著作物の中に取り込む場合,すなわち引用を行う場合,一般的には,以下の事項に注意しなければなりません。
(1)他人の著作物を引用する必然性があること。
(2)かぎ括弧をつけるなど,自分の著作物と引用部分とが区別されていること。
(3)自分の著作物と引用する著作物との主従関係が明確であること(自分の著作物が主体)。
(4)出所の明示がなされていること。(第48条)
(参照:最判昭和55年3月28日 「パロディー事件」)

出典:文化庁 著作権が自由に使える場合(注5)引用における注意事項

 

記事は20~30記事は最低必要

よくSNSとかで、「20~30記事は必要!」とうわさされていたのですが、

「ぜってぇ受かんねぇ(^O^)」と思いつつも出してみました。

そしたら5記事で通ってしまいました。

このことから、審査の前に20~30記事も書く必要はないということがわかりましたね!

アドセンスに対するハードルが少し下がったのではないでしょうか。

おそらく20~30記事というのは「このくらい書いておけば無難に受かるだろう。」というひとつの目安のようなものだと考えておけばよいでしょう。

 

記事1つに必要な文字数は1500文字以上

こちらもまことしやかにささやかれている審査基準のひとつです。

私のブログ記事数を数えてみたところ、審査直前の5記事の平均は2198文字でした。

そして、すべての記事で1500文字を上回っていました。

たしかに記事1つにつき1500文字以上書いていた方が良いということがわかりますね。

でも、個人的には文字数はあまり気にしない方がいいと思います。

なぜなら、ブログ記事は読者の悩みや知りたい情報をわかりやすく網羅的に書くべきで、読者が欲している情報を1記事でまとめようと思ったら自然と1500文字を超えていたからです。

書く前に文字数にばかりとらわれてしまうと、読者のニーズに応えるような内容が書けず、うすっぺらい記事ばかり量産してしまう結果になりかねません。

逆に1つのテーマで1500文字超えないようだったら、あまり読者のためにならない記事かもしれません。

文字数は記事の質を図るひとつの目安と思っておいた方がいいでしょう。

 

ユーザーにメリットのあるコンテンツ内容

わかりやすく言うと、その記事がノウハウを教えるものだったり、読者のメリットになる内容である必要があるということです。

私が書いていた記事は「筋トレの食事方法」、「英語学習」の2つでした。

どちらもこれから筋トレや英語を始める人へのノウハウを教える内容となっています。

これからGoogle Adsenseへ広告申請を出す前にもう一度記事を見直して、内容が読者のためになっているか確認してみてください。

更新頻度が高い

Googleのクロールはクローリングするサイトの更新頻度をみて、そのサイトが活動的かをチェックします。

なぜかというと、Googleがクロールするサイトはあなたのサイト以外にも無数にあって、活動的なサイトを優先的にチェックしようとするためです。

「オレはクローリングの仕事で忙しいんだ、今にも終わりそうなサイトを見てる暇はねぇんだよ!」

って感じでしょうか?ムカつくぜ。

 

・・・ここで私のブログの更新頻度を見てみましょう。

  • 1記事目:2019/05/10
  • 2記事目:2019/05/25
  • 3記事目:2019/06/09
  • 4記事目:2019/06/18
  • 5記事目:2019/07/4

だいたい10日以上つぎの記事を書くまでに空いてしまってます(^_^;)

よくこれで受かったなぁ…

でも、記事書くまでに少なくとも10日空いちゃっても大丈夫ってことですね!

おそらく広告の申請前の日に書いておいたのが功を奏したのかもしれません。

付け加えるとするなら、wordpressプラグインのGoogle XML Sitemapsを導入して2019年4月からブログのサイトマップを定期的に送っていたのも良かったんでしょうね。

そもそもGoogleがサイトの存在を認識できなかったら審査のしようがないですもんね!

 

2. まとめ

Google Adsenseの合格基準と自分のブログ状況を照らし合わせてみてわかったことは

  • 独自ドメインを取得する
  • Googleのコンテンツポリシーに反しない内容の記事を書く
  • 引用するときは出典を明記して、著作権を守る
  • 記事数や文字数より読者の悩みや知りたいことを解決する記事を書く
  • 更新頻度は10日経っても案外大丈夫。Googleにサイトマップを送信して、あなたのブログの存在を知らせる

 

ということでした。

ブログを始めたばかりだとはやく結果を出したいと意気込んでしまいがちです。

焦らず1日1日、質の高い記事を意識して検索上位をめざしましょう!

 

 

 

 

 

 

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

怠け者大学生がブログ30記事達成!これまでの振り返りと今後の課題について振り返る

    こんにちは、むじょうです! 前回投稿した「初心者でも気軽に作曲できるgaragebandの使い方」の記事で30記事を達成したので振り返りの記事を書こうと思います。   正直こんなにブログを続け …

TwitterでDMしてきた人に会った結果www第2弾

こんにちは、むじょうです。ブログを運営しています。 またまたやってきた大人気突撃企画(自称)第3弾! 手っ取り早くエピソードを知りたい人はこちら 第1弾→TwitterでDM送って来た人と会ってみた結 …

もう情報弱者とは言わせない!検索力のつけ方を徹底解説!

「Googleとかで検索しても自分の思った情報が得られない!」 「検索力ってなに?そんなに重要なの?」 「情報に強くなりたい!」 「集めた情報をまとめるコツを知りたい!」 「ついわからないことがあると …

ブログのライティングでわかりやすい文章を書くコツ7選

むじょうブログの記事を書いても読者がすぐ離脱してしまう。最後まで読まれる記事を書くにはどうすればいいの? という人に向けて書いています。   Contents1 もくじ2 1. ブログライテ …

売り上げに直結!ブログで読まれやすい文章を書くコツ

むじょうブログでアクセスを伸ばしたいんだけど、読まれやすい文章を書くテクニックとかあるのかな?具体的なライティングのコツを知りたい! という人に向けてこの記事を書いています。   &#x27 …

スポンサーリンク

(筋トレ+音楽+読書+プログラミング)×ブログ=成功

自分の理想のライフスタイルを手に入れるために日々奮闘しています。