落ちこぼれらいふはっく

落ちこぼれがスキルを身に着けて人生を攻略していくブログ!!

おトク情報

安く買って安全に使おう!処方箋なしのコンタクトレンズのススメ

投稿日:

むじょう
むじょう
コンタクトレンズを安く買いたいんだけど、処方箋が必要だしなあ…
なんかいい方法ないかなぁ?


という方に向けてこの記事を書いています。

この記事を読むことで次のことが分かります。

  • コンタクトを処方箋なしで安く購入できる方法がわかる
  • おすすめのコンタクトレンズ購入サイトがわかる

 

もくじ

  1. そもそもコンタクトレンズ購入に処方箋は不要!
  2. コンタクトレンズをオンラインで購入する

 


 

こんにちは、むじょうです。

わたしは視力が悪くコンタクトを愛用しています。

左目0.01、右目0.05の超絶弱視です。

でもいちいちコンタクトの処方箋をもらいに視力検査にいくのは面倒くさい!

ということで今回は処方箋なしでコンタクトレンズを安く買う方法を教えたいと思います。

 

1. そもそもコンタクトレンズ購入に処方箋は不要!

あなたはそもそもコンタクトレンズに処方箋は必要ないって知っていましたか?

コンタクトレンズ専門店や眼科に行くと処方箋を求められるので、購入には処方箋が必要だと思っている人が多いかもしれません。

しかし「コンタクトレンズの購入に処方箋が必要」という法律の規定は無いのです。

 

まず、厳密に言うと、「コンタクトレンズ処方箋」というものは存在しません。なぜならコンタクトレンズは処方箋を必要とするような医薬品ではないからです。コンタクトレンズは高度管理医療機器です。コンタクトレンズ処方箋と呼ばれているものは、あくまでも「装用指示書」です。医師が薬剤師に対して発行する処方箋とは異なります。
薬事法上、コンタクト購入時に処方箋(装用指示書)を提出しなければならない法的義務はありません。
法律上はコンタクト処方箋提出の義務はないのです。ただし、販売業者は、購入者に対して処方箋の提出の義務付けを行うか否かを、独自の判断で決めることができますので、処方箋提出要のお店が存在します。

参考:http://コンタクト処方箋.biz/prescription/yakujihou.html

 

カンタンにまとめると、

  • 薬事法によれば、コンタクトレンズは医薬品の扱いではないので、処方箋が必要ない。
  • コンタクトレンズ購入の際に、処方箋の提示を求められるのは店側の判断である。

ということになります。

今まで眼科で視力検査をしてからコンタクトレンズを作っていた人にとっては意外かもしれません。

処方箋を作るのもお金がかかりますから、毎回コンタクトレンズを作るのに眼科に行くのは大変ですよね?

 

むじょう
むじょう
ちょっと待ってよ。眼科を受診せずにもし目に深刻な問題が起きたらどうするんだい?


たしかに眼科を受診せずにコンタクトレンズを使用すことにはリスクがあります。

国内正規品でない海外のコンタクトレンズを輸入して、被害が起こるケースもあるのです。

だからコンタクトレンズの処方箋をもらうことは、安全にコンタクトレンズを使用するためには重要でもあります。

 

ですから処方箋なしでコンタクトレンズを購入する人は次のような人が適していると言えるでしょう。

 

  • すでに眼科を受診していて目に異常がないか確認済みである。
  • コンタクトレンズを使用した経験があり、目に異常が起こったことがない。
  • 視力の低下がある程度まで進行し、大きく変わる見込みがない
  • 処方箋なしで購入できる国内正規品のコンタクトレンズの中に、自分の使っているコンタクトレンズがある。
  • 上記の4点を満たしたうえで、コンタクトレンズを安く購入したい。

 

カンタンに言えば、コンタクトを使い慣れていて費用を安く済ませたい、という人に適しています

 

2. コンタクトレンズをオンラインで購入する

コンタクトレンズはオンラインでも購入することができます。

処方箋なしでコンタクトレンズを販売しているサイトも多数見かけます。

例えば、人気商品のワンデーアキュビューモイスト含めジョンソン・エンド・ジョンソンのコンタクトは処方箋の提示が必要であったり処方した眼科名を記載するように求められれることがありますが、ほとんどのオンライン通販では不要です。

もちろんまったく違法ではありません。

しかし、最近では、オンラインでも処方箋の提示を求められることがあります。

やっぱり処方箋の提示を設けた方がお客さんの信頼を得られやすいんでしょうね。また、購入した側に健康的な問題が生じた場合、責任を問われやすいことも理由の1つでしょう。

しかし眼科での視力検査は初診だと、3000円前後かかります。(保険適応の診療になると1000円前後で受診が可能の場合もある。)

プラス、コンタクトレンズ代もかかるとなればなかなか手痛い出費です。

そこで処方箋不要のオンラインサイトで、コンタクトレンズを買うことをおすすめします!

わたしがおすすめするコンタクトレンズVanVan は、一万円以上の購入で送料無料になるので興味のある人は見てみてください。

わたしも実際に5年間5以上処方箋なしのコンタクトレンズをオンラインで購入していますが、今のところまったく目に問題がありません

消耗品なのでまとめて買ったほうが断然お得です。

安全でお得にコンタクトを使うのが賢い選択ですね!

むじょう
むじょう
それでは、また!


 

-おトク情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「このページに安全に接続できません」or「このページを表示できません」とMicrosoft Edgeを開けないときの解決法

        ある日、このインターネットに接続しようとしたら「このページを表示できません」と表示されました。 おかしいな、と思いページを消してもう一度「Microsoft Edge」からインターネッ …

初心者でも気軽に作曲できるgaragebandの使い方

  むじょう曲作りたいんだけど楽器も弾けないし、買って一から勉強するのも大変だしなぁ…手軽に作曲を楽しめる方法無いかなぁ?   そんな方にオススメしたいのがiPhoneにも常備されている「 …

スポンサーリンク

(筋トレ+音楽+読書+プログラミング)×ブログ=成功

自分の理想のライフスタイルを手に入れるために日々奮闘しています。