落ちこぼれらいふはっく

落ちこぼれがスキルを身に着けて人生を攻略していくブログ!!

メンタルハック

自分に自信がないならつければいい話【具体的な行動教えます】

投稿日:

「自分に自信がない…」

「わたしは何やってもうまくいかないだめな人間だ(´;ω;`)」

「ほかの人はイキイキとしているのに自分ときたら…」

「自分には誇れるものが何にもない。小さい時から何かに打ち込んどけばよかった(泣)」

 

そんなことを日々思っている人に向けて、全身全霊でこの記事をかきました。ぜひ、最後まで目を通してもらえると嬉しいです。

 

✅本記事の内容

  1.  自信のない人は行動しよう
  2. 自信のない人がおちいる負のループ
  3. 結局頼れるのは自分自身
  4. 自信のなさを克服するための解決策を提案します

 

こんにちは、むじょうと申します。

現在学生をしながらブログや英会話、筋トレ、プログラミングの勉強など興味を持ったことならなんでも挑戦して日々を過ごしています。

継続することはなかなか難しいですが日々充実して過ごしています。

そんな私は3年前、あなたと同じく自分に自信が持てずにいました。

だって3年前の私は

  • 人に自慢できるほど得意なこともない
  • 特に顔も頭もよくないヒョロガリ
  • 人の目を見て話せない
  • すべてのことに飽きっぽい
  • 時間にルーズ、常に低血圧
  • 家にひきこもりがち
  • 楽しいと思えることがない
  • 楽しそうな人を見ると虫唾が走る

こんな人間でしたw

最後のやつやばいっすねw

 

当時の私は劣等感のかたまりでした。

周りの生き生きしている人たちを尻目に、

「何かをやりたいんだけど何なのかわからない。」

「自分は何者でもない。」

そんな気持ちで毎日悶々として過ごしました。今となってはもったいなかったなと思います。

そして、あなたには貴重な人生の時間を無駄にしてもらいたくないのです。

どうすれば自信がつくのか私自身の経験からやったほうがいいと思うことを書いていきたいと思います!

 

1. 自信のない人は行動しよう

結論から言うと、自信がない人は行動してください。

行動することで不安を感じる時間を与えず目標に向かって進むことができます。

「やりたいこともわからないのに目標なんてねえよ!!」

って突っ込まれるかもしれません。

私はなにも大それた目標をつくれとはいいません。

「今日1日だけちょっといつもと違うことを1つだけしてみよう。」

こんな目標でもいいんです、全然。

あなたは今まで自信のなさからから心が疲れていることでしょう。

毎日、

「自分は何ももってない、できない」

「自分は周りに迷惑をかけて最低だ」

「根性がない」

そんな風に自分を責め続けたりしてきたかもしれません。

「今日は自分のことを1つだけ褒めてみよう。」

とにかくだらない気休めでもいいんです。

何か今までと違う行動を1ミリでも起こしてください。

そしたらあなたは今日から1ミリ前に進みます。

 

2. 自信のない人がおちいる負のループ

自信のない人は時間とともに退化していきます。

自信がない人は新しいことにしり込みします。そして安定を求めます。

でもあなたは自分が嫌いなのでこれまでのことを振り返ることもありません。

だから少しずつ少しずつ、あなたの能力は衰えていきます。

耳が痛いかもしれません。

でも私の実体験として、本当に人間はカンタンに堕落していきます。

私は当時、人間関係がおっくうで、ひきこもりがちになり人とのかかわりを避けていました。

1か月たったころでしょうか、ひさしぶりに人としゃべる機会がありました。

するとなんだか言葉がでないのです。

もっと詳しく言うと、頭の回転がにぶり相手の話に対しての反応にタイムラグができてしまうのです。

おそらく、脳の機能が低下していたのでしょう。

これはマジです。私はまだ20代なのですが早くもボケてしまったんじゃないかと焦りましたw

そして自分のなかで、負の無限ループができあがっていることに気づきました。

自信がないので行動しない

→行動しないので能力が衰える

  →今までできたことができなくなる

 →また自信喪失        

 →自信がないのでさらに行動しなくなる

この地獄のような無限ループの中にいる限りどんどん状況は悪くなっていく一方です。ジリ貧です。

私ほど行動力のなかった人はそういないかもしれないですが、ぜひあなたは行動を起こしてください。

自信がないなら作ればいいんです。根拠ない自信でも上等じゃないですか!

 

3. 結局頼れるのは自分自身

自信をつけるためには自分自身にスタンダードをもつことです。

自信がない人はとにかく人に依存します。

「だれかに認められたい。」

「本当の自分を知ってほしい。」

と思い、相手にエゴをぶつけるからです。

でも基本的にそれが人に受けいられることは、未来永劫起こりません。

「だってキミ重いんだもん…」それで終わりです。

当時の私もあなたと同じく、人に依存していたと思います、正直言ってw

女々しいとかいわないでよ!!あるじゃんそういう時!!

でも相手に自分の価値基準をゆだねると一生それに振り回されてしまいます。

なぜなら人によって価値観や考え方がさまざまだからです。

ある人はあなたの考え方に賛成しても、もう1人はそうじゃないかもしれません。

人によってあなたの評価はちがうのです。

一方で、自分自身に価値基準を持つことができれば、自分のやりたいことがわかります。

相手に批判されたとしても自分と相手の価値観は違うということを理解しているので、うろたえることも傷つくこともありません。

つまり自分の価値観に従えば、自信は勝手についてくるってことですね!

 

4. 自信のなさを克服するための解決策を提案します

ここからは具体的にどうすれば自信のなさを克服することができるのかを、私が実践してみて効果があると思った行動を挙げていきます。

実践すればなんでこんなことで悩んでたんだってバカらしくなりますよ!

 

毎日、なにか1つアクションを起こして達成できたら自分を褒める

なんでもいいんで、なにか行動してください。

どんなカンタンなことでもいいです。

たとえば私だったら、一番最初に「今日は本を1ページだけ読む」と決めました。

1ページ読み終わったら

「おれスゲエ。今まで本読んでこなかったのに今日新たな扉開けちまった。やっべ〜」

みたいな感じで褒めましたw

バカらしいでしょう?

でもちょこちょこ毎日褒めて、今や最低でも月3〜4冊は本を読む習慣がつきました。

日本人はあまり、褒められ慣れてない人多いと思うので意外と難しいと思いますよ!

ポイントはあまりに大きすぎる目標は掲げないことですね。

できることからはじめましょう!

怒りを起爆剤にする

怒りは何かを始める時の最高のモチベーションになります。

「ぜったい成功して、あとでアイツのこと笑ってやる」

ぐらいの気持ちでやるべき事に集中しましょう。

「さっき自分を褒めろとか言ってたのにどっちだよ。」

と思うかもしれません。

私は別に、常に自分を褒めてポジティブでいろって言ってるわけじゃないです。そんなのキモいです。変な宗教かよ。

時にはどうしてもムカつくこと言われて耐えられなかったりするでしょう。

だれだって怒りを我慢したらよけいネガティブになりますよ。

だったら怒りをポジティブな方向へ利用しちゃいましょう、ってことです。

自分の成功は相手への最高の復讐です。(カッケェ……)

 

メタルを聴く

まぁ、音楽だったらなんでもいいんですけど私のオススメはメタルです。

メタルやロック、パンクミュージックはネガティブをポジティブに変換する音楽だと思っています。

ドロドロした負の感情を爆音で吹き飛ばして最高の気分にしてくれる、聴く精神安定剤と言えるでしょう。

そっとオススメの音楽を貼っておきます。

筋トレをする

運動は心身の健康に良いということはあなたもすでに知ってると思います。

なかでも筋トレは最高です。良いことしかないです。マジで。

ざっと挙げてみると

  • トストステロンが分泌され、積極的になる
  • 男性ならマッチョ、女性ならスリムになって外見から自信がつく
  • ドーパミンが分泌され、幸福度が上がる
  • 心地よい疲労感で寝つきがよくなり、規則的な生活習慣が手に入る
  • 視覚的に行動の成果がわかるので、成功体験が得られ自信がつけやすい

 

そして実はこの筋トレ、1番正の無限ループに入りやすいんです。

正の無限ループとは、

筋トレする

→外見と内面から自信がつく

→いろんな事にチャレンジする

→さまざまなスキルが身につく

→うれしくて、さらに行動を続ける

→さらに自信がつく

です。

さっきの負の無限ループとは真逆の結果ですよね。

まずは軽い筋トレからはじめてみて、色々な行動を起こしてみるのが、自信と成功をゲットできる最短ルートかもしれませんね!

 

いかがでしたでしょうか?

なんか自分でもできそうな気がしませんか?

まず自分をいたわってあげてください。

疲れた心を自分自身で癒してあげてください。

そして何かアクションを起こしてください。

友達は共感することはできても、あなたの人生を良くすることはできません。

良くなるよう行動するのはほかでもないあなたです。

人に良い意味で期待せず、自分の人生に自分でケツをふけるようになることが、あなたが唯一自信を取り戻せる方法です。

かくゆう私もいまだにコンプレックスだらけです。

偉そうなこといってますけどふつうに落ち込む時は落ち込むし、自分の人生に100パーセント満足してるわけでは全然ありません。まだ道半ばです。

しかし、自分の確固とした価値観があるのでもう自信がないことで立ち止まったり、不平不満を言って言い訳ばっかりの生活には戻らない自信はあります。

今回の記事は、私と同じようなことで悩んでいる人が一人でもいるならば、と書いた記事です。

この記事を読んで少しでも暗闇から抜け出して自分の人生を歩んでくれる人がいてくれたらうれしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-メンタルハック

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

待ち時間を活用しないのは損である話【読書で自分を高める】

「友達と待ち合わせしてるのになかなか来ない…」 「自分の時間奪われるしムカつく!時間返して」 「会ったらマジで文句言ってやるわあの野郎」 自分の大切な時間が無駄になるとムカつきますよね! …

後悔するな!大学生活でアルバイト以上に大切なことを大学4年生が教える

  こんにちは、むじょうです。大学4年生です。 大学1年生の皆さんは今年いかがお過ごしでしょうか。 突然ですが、あなたにとって「充実した大学生活」とは何でしょうか? サークルのメンバーとバーベキュー? …

スポンサーリンク

(筋トレ+音楽+読書+プログラミング)×ブログ=成功

自分の理想のライフスタイルを手に入れるために日々奮闘しています。