落ちこぼれらいふはっく

落ちこぼれがスキルを身に着けて人生を攻略していくブログ!!

ブログ

怠け者大学生がブログ30記事達成!これまでの振り返りと今後の課題について振り返る

投稿日:

 

 

こんにちは、むじょうです!

前回投稿した「初心者でも気軽に作曲できるgaragebandの使い方」の記事で30記事を達成したので振り返りの記事を書こうと思います。

 

正直こんなにブログを続けることができるとは思ってもいませんでした!

2019年5月10日にブログ投稿を開始したので、約3か月半での達成となります。

 

2019年7月8日にブログの毎日投稿を開始するまでwordpressの設定に手間取っていたこともあり、ペースは遅めだと思います。(途中で毎日投稿しなくなったのは内緒)

 

ブログ初心者のわたしがここまで続けられているのは有名ブロガーであるクロネさんの「ブログ初心者が100記事まで書き続けるための10段階講座」を参考にしたからです。

ブログ初心者が挫折しないでブログを続けるためのノウハウを10段階にわけて解説しています。

 

今回はクロネさんのブログ講座をもとに、30記事までの反省と考察をしていこうと思います!

 

30記事までの記事内容

 

 

わたしが今まで書いたブログ記事の内容について見ていきましょう。

 

 

カテゴリ別に分けると次の表のようになりました。

カテゴリ お得情報 ブログ メンタルハック 筋トレ 体験談 書評 英語学習 音楽 未分類
記事数 2 7 3 8 7 2 7 1 1

結構早い段階からカテゴリ分けをしていたのですが、あまりブログのジャンルを考えずに書いていたこともあり9つのカテゴリに分かれてしまいました。

まだアクセスが少ない状況なので特化ブログにする予定はありません。

とりあえず100記事書き終えてからブログの方向性を決めようと思います。

 

あと気になる点としては未分類のカテゴリが残ってしまっていることです。

未分類のカテゴリはSEO的にもよろしくないので、早めにカテゴリ分けをしていこうと思います。

 

 

30記事達成に向けてのクロネさんのアドバイス

ブログ初心者は30記事書くために、1番目の記事で成長を感じろ!

kurone43.com

クロネさんの30記事達成するまでに意識するべき3つのポイントは次の通りです。

  1. 記事タイトルと見出しのチェック!
  2. 記事と記事の間にリンクを貼ろう!
  3. 「不足」しているネタを見つけよう!

1つずつ振り返っていきましょう。

 

記事タイトルと見出しのチェック!

クロネさんによれば、30記事を達成するまでは1番目の記事を見直して成長を感じながらリライトすることが大切とのこと。

理由としては

  • 1番目の記事と比較することで自分の成長を感じ、ブログを続けるモチベーションを上げることができる。
  • リライトすることでブログ記事の質を上げ、読者にとって有益な記事を書くことができる。(結果検索上位に表示され、SEO的にも有利に働く。)

ことが挙げられます。

さて、1記事目のリライトのポイントとして「記事タイトルと見出しのチェックをすべし!」とのことですが、具体的には

  • 記事タイトルにキーワードを2つ入れる
  • 見出しにキーワードを1つ入れる

ことができているかの確認が大切です。

結果としては、記事タイトルにキーワードを2つ入れることはできていました。

しかし、見出しにキーワードを入れているかの確認はできていませんでした。

見出しは意外と見落としがちですね。

まあ、無理やり見出しにキーワードをぶち込むと変な見出しタイトルになることもあるのでバランスが大事といったところでしょうか。

いずれにせよ記事タイトルだけでなく、見出しにも気を配ることが重要だと再確認できました。

 

記事と記事の間にリンクを貼ろう!

記事をたくさん書くのはいいのですが、新しい記事を更新していくにつれて過去の記事は埋もれていってしまいます。

過去の記事にも光が当たるように記事同士にリンクを貼ることが重要です。

クロネさんは新しい記事を書くたびに過去の2、3記事のリライトと内部リンクを貼っていくことを勧めています。

わたしはというと…

最初の4~5記事はリンクを設置することができましたが、すべての記事にリンクを設置することはできませんでした。

理由としては

  • 8月に入ってからブログ記事をかくモチベーションが下がっていた。
  • 長期休みに入り、生活が不規則になりブログ更新に時間を費やさなかった。
  • 記事を書き上げて、リンクを設置するところまで体力が持たなかった。

ことが挙げられます。

まあ、早い話が休みボケしていたということですね!反省です。

まとまった時間が取れるとダラダラしてしまう癖がそもそもの原因だと考えられます。

今になって習慣の恐ろしさを痛感しております…

しかし時間は有限。毎日の積み重ねなくして成功はないということを改めて肝に銘じる結果となりました。

 

「不足」しているネタを見つけよう!

過去のブログ記事をリライトしていくうちに、その記事に不足している内容が見えてくると思います。

「この記事にはこの情報が足りないな。」とか「この記事のこの部分は記事のテーマにそぐわないな。」と感じたら新たにブログ記事を作成することが必要です。

  • 記事に不足しているor余計な内容自体がブログ記事のネタになる。
  • 過去記事の内容が洗練されて、質の高いブログ記事が出来上がる。

などのメリットがあります。

さすが、クロネさん。毎日ブログのアイデアをひりださなくても過去記事から得られる情報はたくさんあるということですね!

 

当の本人はというと、新しいネタはあまり得られませんでした…

ほんとにね…8月はだらけてしまった(´;ω;`)

そもそも記事をかくことに精一杯で、あまり過去記事に触れられていないというのが現実です。

しかしわたしは大学生。社会人でブログを毎日更新している人はたくさんいます。時間がないというのは言い訳にしかすぎません。

 

とはいえ怠け者のわたしが30記事もブログを更新できるなんて思っていなかったのでそこは誉めてやろうと思います。

「自分の楽しいと思うことを発信する」という初心を忘れず続けられるようがんばらねば!

 

その他気づいたこと

クロネさんのアドバイスの他に私自身が気づいたことは

  • meta discription(メタディスクリプション)を書いていない記事が多い。
  • 未分類のカテゴリがある。
  • カテゴリの分類ミスがある。
  • 記事の最後に無駄な余白がある記事が多い。
  • もくじが重複している記事がある。
  • word balloon(キャラクターにセリフを読ませるプラグイン)のキャラクター画像が設定されていない記事がある。
  • 記事の文章構成が統一されていない。
  • パンくずリストが読みづらい。
  • ブログのプロフィールが作りこまれていない。(テキトー)
  • アドセンス広告の配置が考えられていない。

思いついただけでもこれだけあります。これだけ改善点があるとどこから手を付けていいかわからなくなってしまいますが、そうならないように読んでいるのが「クロネの100記事10段階講座」。

今の自分に必要なことを優先順位をつけて1つずつやっていくのみ!

ということでとりあえず40記事達成するまでに必要なことをクロネさんのブログから学んでいくことにします。

 

40記事に向けてのアドバイス

ブログ初心者が40記事を書くための「戦略的な記事ネタ」の探し方

kurone43.com

 

クロネさんの40記事に向けてのアドバイスをまとめると次の通りです。

  • 「資産記事」と「消耗記事」を意識する。
  • キーワード選定にキーワードツールやyahoo知恵袋を使う。

 

「資産記事」と「消耗記事」を意識する。

クロネさんは記事の内容を大きく分けて2つに定義しています。

資産記事:1回書いたら何年にもわたって読まれる記事
消耗記事:一瞬のアクセスは多いが賞味期限が短い記事

といった感じです(ストック記事、フロー記事という表現の人もいますが、カタカナ語は意味がわかりづらいので日本語にしています)。


趣味ブログを自動販売機化するためには、できる限り「資産記事」を増やしていく必要があります。
なぜなら、消耗記事ばかりでは、どれだけ書いてもすぐ賞味期限が切れてしまうので、いつまで経っても記事を書き続けなければなりません。

 

なるほど。普遍的な内容の記事を増やしていくことで、安定的にアクセスと収益が見込めるようになるということですね!

流行り廃りのある内容の記事だと、流行っているときは一時的に大きなアクセスが見込める一方で、ブームが過ぎ去ると全く読まれなくなる可能性がありますからね。

わたし自信あまり流行りを追うタイプではないので、自分が興味のある範囲で「資産記事」を増やしていきたいと思います。

 

キーワード選定にキーワードツールやyahoo知恵袋を使う。

やはりブログ記事を検索上位に載せることが、多くの人に記事を読んでもらうには大切。

だからアクセスの多いキーワードを選んで記事を書くことも非常に重要なんです。

と同時に「検索してきた読者が悩んでいること」を解消できるようなブログ記事でなければ、長期的に読まれる「資産記事」にはならないのですね。

 

クロネさんがオススメするキーワード選定ツールは次の通り。

 

実はけっこう早い段階から関連キーワード取得ツールとyahoo知恵袋については利用していました。

ブログ開始から3ヶ月ほど経った今、記事によってはgoogleの検索上位1ページ目にランクインしているものもあるので、利用する方はかなり高いと思います。(検索ボリュームが1000以下のキーワードですが…)

 

教えて!gooについては初耳でした。

今後40記事に向けて使ってみようと思います。

 

現在、ブログを始める人が増えてきていることやクロネさんをはじめとする有名ブロガーからの情報がSNSで無料で手に入ることから、みんなと同じ方法でキーワード選定することはブログ記事の差別化につながらないのではないかと思いますが、様々なところから読者のニーズを知るためにも複数の情報源を持つことは有益なブログ記事を書くことにとても役立つでしょう。

 

今後の課題

30記事までの振り返りをしてみて様々な問題点が見えました。

やっぱり定期的に振り返ることは大事ですね!

ひとまず今後の課題として優先すべきことは

  • 長期的に読まれるようなテーマのブログ記事をなるべく書く。
  • 記事のリライトを30記事まで行う。
  • 内部リンクを30記事までに設置する。
  • キーワード選定に「教えて!goo」も使ってみる。
  • もくじの重複を無くす。
  • ブログ記事の余白を無くす。
  • meta descriptionを30記事まで書く。
  • ブログのプロフィールを充実させる。

ことが明らかになりました。

 

めんどくさいと思ってたけど、やっぱり振り返ることで問題点が可視化されるのでやるべきですね。

なんだかブログへのモチベーションも復活してきました!

今後も定期的にブログ運営の振り返りを行なっていこうと思います。

30記事ごとだと1記事にかける考察が薄くなってしまうので、今後は10記事ごとに振り返りを行なっていこうと思います!

 

以上でむじょうの「ブログ30記事までの振り返りと考察」でした。

むじょう
むじょう
では、また!

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

後悔するな!大学生活でアルバイト以上に大切なことを大学4年生が教える

  こんにちは、むじょうです。大学4年生です。 大学1年生の皆さんは今年いかがお過ごしでしょうか。 突然ですが、あなたにとって「充実した大学生活」とは何でしょうか? サークルのメンバーとバーベキュー? …

売り上げに直結!ブログで読まれやすい文章を書くコツ

むじょうブログでアクセスを伸ばしたいんだけど、読まれやすい文章を書くテクニックとかあるのかな?具体的なライティングのコツを知りたい! という人に向けてこの記事を書いています。   &#x27 …

TwitterでDMしてきた人に会った結果www第2弾

こんにちは、むじょうです。ブログを運営しています。 またまたやってきた大人気突撃企画(自称)第3弾! 手っ取り早くエピソードを知りたい人はこちら 第1弾→TwitterでDM送って来た人と会ってみた結 …

TwitterでDM送って来た人と会ってみた結果www

「ブログとかTwitterで情報発信やってるけど、こないだ知らない人からDM来てた!」 「なんか会って話そうか、って言われたけど知らない人と会うの怖い…」 「けどどんな人か知りたい」 「D …

もう情報弱者とは言わせない!検索力のつけ方を徹底解説!

「Googleとかで検索しても自分の思った情報が得られない!」 「検索力ってなに?そんなに重要なの?」 「情報に強くなりたい!」 「集めた情報をまとめるコツを知りたい!」 「ついわからないことがあると …

スポンサーリンク

(筋トレ+音楽+読書+プログラミング)×ブログ=成功

自分の理想のライフスタイルを手に入れるために日々奮闘しています。